B4のヘッドライトの曇り,黄ばみ取りをDIYする


 

前回レガシィにウィンカーポジションを取り付けをして、

どうもヘッドライトのくもりと黄ばみが気になったので磨きました。

近所のホームセンターで耐水の紙やすり#800、#1200、#2000番の三種類とヘッドライトクリーナーを購入。

 

ソフト99(SOFT99) ライトワン ヘッドライトリフレッシュ 03133[HTRC 3]

 

アマゾンのレビューによるとこの製品だけで充分キレイになるそうだけど、

よりクリアにしたいから削っちゃいます。

 

施工前

施工前

 

施工前左

施工前右

 

角度によってはわかりにくいけど、まあまあ曇ってるんですよね。

 

とりあえず試しに右をまるまるやって同じ角度で撮影してみました。

 


 

右施工後

 

結構変わったかな?

 

ということで左側やってきます。

 

まず#800の耐水ペーパーを水につけながらこすってく。

磨き始めの溢れ出る黄汁…

7

 

 

 

しばらくすると黄汁が出なくなってくる

800番

 

 

黄汁がでなくなってきたら#1200番で磨く

イメージ的には#800で傷付けたところをならす感じ。一方向だけとか、手抜きすると傷になる。

 

 

続いて#2000番

傷をどんどん消していくイメージ。

 

 

ほんでレンズクリーナーのコンパウンドで磨く

だいぶクリアになってきてます。

 

 

ほんで、レンズクリーナーのコーティング剤を塗って乾かして完成!

左ビフォア

5

 

左アフター

14 

 

 

大体片方1時間ずつぐらい磨いてました。

 

 

 

全体ビフォー

3_

 

全体アフター

施工後

 

 

やっぱり写真だと角度によってわかりにくいんだけど、

実際は写真以上にキレイですよ。

 

新車まではいかなくてもかなり近い状態になります。

 

問題はこの状態がいつまで続くかなんだよな…

 

お!楽天927円てのが安い!

LIGHT ONEヘッドライトリフレッシュ

LIGHT ONEヘッドライトリフレッシュ
価格:927円(税込、送料別)

 

ウィンカーポジションも映えるハズ!!

 

前回のB4

4代目レガシィB4(CBA-BL5)にウィンカーポジションを取り付け


Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア

 

※この記事の前後の記事

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す