【極秘・貸切撮影】箱根(マツダ)ターンパイクのヒルクライムタイムアタックが凄すぎる


 

今日はバイク仲間達は秩父へツーリング行ってて、自分も行くつもりでしたが風邪と仕事が終わらず断念しました。走り納めしたかったんだけどなぁ。走り繋がりで車ネタではあるのですが、11月のある日Facebookで友人がシェアしたものがTLに流れてきたことがあってその投稿というのがこちらでした。

極秘ロケ2014-11-18 18:52:18

 

なんと口外禁止の極秘でモーターヘッドマガジン主催で箱根ターンパイクを警察許可の元1日貸し切ってレースに出てるようなGTカーにプロドライバーが乗って、マンガや映画みたいに峠を走ったってことで、そこに友人が「業界関係者だからこの凄さが一般の人以上にわかるけど、準備に調整に撮影に極秘に安全管理に、しかも国内で箱根で。しかも雑誌が主催って。想像できないぐらいの大変さに驚愕」とコメントしていたのです。

それがいよいよ公開されたみたいで話題になってました。

いやぁもうほんと『凄い』の一言。こんな狭い道でこんなにスピード出してこんなに滑らせて、あの途中の橋ってほんとに高いんだよなぁ。プロドライバーだからこそ出来る職人技・芸術の域ですよね。こういう感性に直接ゾワゾワしてくるものは最高に好みです。レッドブルやモンスター、海外のブランドが海外で撮影したものは多いですが、国内でこんなイカレた撮影をできたのは素晴らしいと思います。このクレイジーな撮影の特集はモーターヘッドVol14に掲載されているみたいだ。
Amazon

 

楽天はまだ発売されていない様子。けど電子版もあるみたい

楽天
モーターヘッド Vol.14 2015年 02月号 [雑誌]

電子版
モーターヘッド 電子版

多分本屋へ行って取り寄せた方が確実な感じかも

 

でもこれに憧れて真似して暴走したり、自爆したりするような連中が出てこないといいんだけどなぁ。無理なんだろうなぁ。


Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア

 

※この記事の前後の記事

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す