LINE『アプリが開かない…URL』脅迫がデマじゃないかということに関して


以前の

LINE詐欺,乗っ取り「アプリが開けない」とURLのクリックを促す で取り上げた情報がデマだ!

みたいなのが出てたのでちょっと取り上げたいと思います。

 

僕の以前の投稿では、『あんまり信じてないけど、まーあってもおかしくない話だし注意しましょ』って伝えました。

 

それが、LINEのスクリーンショットねぇじゃねぇか!デマだ!

そんなこと不可能だ!デマだ!

 

って…話がデマかどうかってなってて、『なんだーデマかー』ってなっちゃいますが、重要なのはそこではなくて

 

この話を見て『自分だったらひっかかっちゃうわー』って思う人がるわけで、それが危険って話で。

 

 

 

現代のスマホって直感的に操作できるので、

言葉を変えれば無条件、反射的、脳停止 で操作してスルスル流し読みしてるわけじゃないですか。

 

一般のユーザーでアプリ認証とかの意味もわからず、文章も読まずにすぐ いいねやシェア、ダウンロード、アップロードしちゃう人って多いと思うんですよね。

 

それがもの凄く危険な事ってわかってるのなんてほんと一部の人だし今一度危機感を持つべきって思います。

 

 

デマについて考える

 

true-false

 

 

以前の投稿の冒頭でも少し書きましたが、

ネット上でいう『友達の友達が~』とか、『知り合いの友人が~』って言う情報ほど信ぴょう性が低いものはないと思うんです。

 

仮に本当のことだったとしても、本人が聞き間違えてる可能性だってあるし、盛ってることだってあるかも知れないわけで。

 

でもそれって、リアルでも全く同じじゃないですか。

 

それをいちいち毎度毎度、本気で信じてデマかどうか知って『デマじゃねぇか!』って騒ぐのって疲れると思うんです。

 

 

そもそもネットなんて誰がいいだしたかわからない情報ばっかだし、新聞社だって記事を捏造する時代ですよ。

感動的な話も、体験談的な話も、陰謀的なはなしも、怖い話も…

ネットで話題!の画像・動画・文章は心のどっかで作り話かなぁ?って思いながら見るとそれが作り話だって知った時のストレスはないと思うのですがどうでしょう。

 

 

まぁなんにせよ、それについて逮捕者が出ていることは事実なんですよね…

 

 

 


Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア

 

※この記事の前後の記事

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

One thought on “LINE『アプリが開かない…URL』脅迫がデマじゃないかということに関して

コメントを残す