Pontaカードのポイントはリクルートポイントに変えて、旅行や食事にいくべき


 

Pontaカードの超・有効活用の方法を紹介します。

 

いつもいく取引先の会社さんのすぐ近くも、自宅の最寄りのコンビニもローソンです。

Pontaカードが出てから何かあった時にポイント使おうって思って、

お茶や缶コーヒー、お昼ごはんも気づけばボーナスポイントが付く商品を選んでたりなんかして

 

気づけば3400ポイント貯まってました。

 

それで『ビール買えるだけ買うか・・・・!』とか『お菓子買いまくるか。。。!』なんて

いかにローソンで豪遊してやるかを妄想したんですが、

どうももったいないような気が…

だってこんだけコツコツ貯めたのになんも残らねぇじゃないですか。

 

そのままなんとなーくまたチマチマ貯めてたのですが、たまたまきたリクルートからのメールを見てコレ使える?ってなり、

結果的に使えるということがわかったので、

この貯めたPontaカードのポイントでどんなうまい飯食おうか、どこに泊まろうかって「ローソンで豪遊」以上に妄想が膨らみ、超楽しくなっています。

 

 

 

リクルートと言えば情報サイトの超大手でたくさんのWEBサービスがありますよね。

リクナビ、SUUMO、カーセンサー、ホットペッパーグルメ、じゃらん、タウンワークにフロムエー…

前にじゃらんかなんか登録した時のじゃらんポイントがいつの間にリクルートポイントに変わってたんです。

 

思い起こしてみればなんかそんなメール前に見たようなどうだか…

 

それで、このリクルートポイントは貯めたらそのままリクルート内の様々なサービスを利用できるようで、ヘーなんて思ってたらのサイのTOPにPontaの文字が。

recruit

 

 

なるほど。

連携させれば、ポイントの送り合いができるみたいです。

 

Pontaで貯めたポイントをリクルートポイントに変えてじゃらんで旅行 行ける!!

 

 

って見ててもやっぱじゃらんで嫁さんと一泊するには3000円分引いてもあんま大したことないというか、

お得感がなかったのですが…

 

そんな中見つけたポンパレ

 

 

一時期話題になったチケット共同購入サイト。

共同購入って、お店があらかじめ配るクーポンの数を見込み客として設定できるから割引できるって仕組みだったっけ。

 

このクーポン購入サイトってほんとに疑うぐらい安い。

ponpare

 

 

でも全部ちゃんとした企業さんですから安心です。

 

飲食店もこの通り

ponpare2

 

 

Pontaのポイント持て余しててコンビニでクソみたいな豪遊するより絶対的にこっちで利用した方がいいなぁ。

 

 

 


Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア

 

※この記事の前後の記事

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す