【LINEウイルス書類送検】URLクリックで110番に自動的に電話がかかる

ウイルス対策

 

またまた怪しいLINEのシリーズです。

タイトルの通り、送られてきたURLをクリックすると自動的に電話がかかってしまうようなプラグラムを作成した連中が書類送検されたそうです。

記事はこちら

朝日新聞DIGITAL 2014年12月10日22時38分

自動110番ウイルス 作成・拡散容疑の高2ら書類送検 魚拓http://megalodon.jp/2014-1228-1543-23/www.asahi.com/articles/ASGDB4DMLGDBPIHB00R.html

記事によると、URLをクリックするだけで110番に自動的に通報する仕組みのウイルスを作って拡散させた中高生6人が兵庫県警に書類送検された。とのことでした。

URLクリックで電話機能が立ち上がるような簡単なプログラムだったのか…それとも単純にaタグ”tel”とかだったのか…どうかは不明ですが、このウイルスによる110番通報は兵庫県で約350件、沖縄県で約1500件もあったそうです。

 

【続きを読む…】

FacebookスパムアプリWiperからの招待を承認すると、友人・知人へ招待を強制発信

Wiper-messenger

 

フェイスブックで『Wiper』というスパムまがいのアプリが流行しているみたいです。

 

   


インストールしたからか、設定したからかは不明ですが、承認することでFBの友人達に自動的に招待をスパムのように発信してしまう様です。

当サイトの過去投稿でも取り上げた内容に割りと似ています。毎度のことながらこの手の手口はユーザーの心理を狙ったよく考えられたウイルス・スパムだなぁて関心しますね。

 

【続きを読む…】

【facebookスパム】アカウント乗っ取り、メッセージでURLを送り不正なプログラムへのクリックを誘導させる

facebook

 

SNSで悪徳業者があの手この手でユーザーを陥れようとする手口は日々変化していて、

その手口が公開される度に『その手があったか!』と関心させられます。

 

フェイスブックでは、友人の名前をタグ付した広告だったり、

レイバン%90割引 Facebookの【割引 Ray Ban aviator サングラス発売中】が怪しい

 

ray_banフェイスブックで回ってくるRayBanのサイトは明らかに詐欺サイト

 

 

LINEでは友達になりすまして『これ見れる?』ってURLを送りつけたり。

 

ライン詐欺 LINE詐欺,乗っ取り「アプリが開けない」とURLのクリックを促す

 

Yomiuri Online さんで新しい手口が公開されていましたのでその紹介をしたいと思います。

 

 

なんでも

 

友達になりすまして、facebookのメッセージ機能で不正なプログラムへ誘導するURLを送りつけてくるそうです

 

【続きを読む…】

【Youtubeウイルスの正体】正規の広告になりすまして身代金要求型不正プログラム(ランサムウェア)に感染する

YouTube-logo-full_color

youtubeで動画再生する時に出る広告の偽物が出回っているみたいです。

 

ユーチューブに偽広告、クリックで感染4千件 2014年11月10日 14時30分 Yomiuri Online2014/12/12にリンク先削除を確認

 

通常なら動画の再生前に何秒間か流れてスキップを押せるタイプや、

再生中に下からヒョコって出てきて×印から消せるタイプがあって、

 

間違えてクリックしちゃっても広告主のサイトに飛ぶのが普通ですよね。

virus

 

今回のこれは動画に偽広告があって、それをクリックするとウイルスに感染させる手口みたいです。

しかもクリックするまで本物の広告と違いがわからないみたいで、

それってもしかして広告をスキップとか削除のボタンに紛れてたりするんでしょうか。

 

Yomiuri Onlineの記事を見ただけでは詳細がわからないので調べてみたところ、

今回のこの発表をしたトレンドマイクロさんのWEBサイトに詳細が載ってました。

YouTube上の偽広告からランサムウェア感染へ誘導、主に米国で被害

※ランサムウェアとは身代金要求型不正プログラム

TREND MICRO

 

今回確認された偽広告は、YouTubeのサイト上に表示されただけでなく、1,100万回以上再生された動画上でも表示されました。具体的には、有名なレコードレーベルがアップロードしたミュージックビデオでした。

弊社が確認した偽広告は、利用者を YouTube から不正な Web サイトに直接誘導するものではありませんでした。この広告は、2つの広告サイトを経由しており、今回の不正活動の裏にいるサイバー犯罪者は、正規の広告主から広告枠を購入したものと思われます。

 

 

なるほど。

簡単に言うと、

 

悪意のあるユーザーはYoutubeへ正規に(なりすまして)広告として出稿している

 

1,100万再生もある海外の有名アーティストのMVにも表示されているほどその広告は浸透しているってことです。

自分は『偽広告』というワードを見て、『広告風の別の何か』かと想像していたのですが、

そうじゃなくて、『広告が偽物で最終的に不正サイトに飛ばされる』ということだったんですね。

 

 

何にせよ、広告クリックに気をつけて、セキュリティーソフトやWindows Updateは常に最新版にすることで自衛しましょう。

 

 

 

これ1本で、PC・スマホ・タブレットを守るsymantec symantec ノートンセキュリティ 同時購入1年...

これ1本で、PC・スマホ・タブレットを守るsymantec symantec ノートンセキュリティ 同時購入1年…
価格:2,680円(税込、送料別)

Officeファイルで乗っ取られる恐れ マイクロソフトセキュリティーチームの発表

セキュリティー

マイクロソフト 日本のセキュリティーチームが10月21日に公開した情報より

 

セキュリティ アドバイザリ 3010060「Microsoft OLE の脆弱性により、リモートでコードが実行される」 を公開 – 日本のセキュリティチーム

 

こういう情報って、難しい言葉が並びすぎて読み始めて2、3行ですぐ脳が拒否しちゃって全く内容が頭に入ってこないじゃないですか。

 

超カンタンにわかりやすく言うと

 

悪意のあるユーザーが細工したOfficeファイルを開くと、Windows乗っ取られちゃう!

 

セキュリティー

 

乗っ取られたらPC内のメールやファイルやら何から何まで悪意のあるユーザーの思いのまま!

 

ってことです。

 

気をつけましょ。

 

  • ゲームや音楽のダウンロード
  • メールに添付されているファイル
  • クリックした先のURLで始まる自動ダウンロード

 

対策としてはこれらに仕込まれているファイルを開かない。

サポート技術情報 3010060にて回避する方法。

 

 

 

LINE詐欺,乗っ取り「アプリが開けない」とURLのクリックを促す

ライン詐欺

 

facebookより新たなLINE乗っ取り詐欺が横行しているという投稿があったので紹介します。

 

————-2014/11/14追記

これについてデマだって話がありますが、そのことは以下のリンクもお読み下さい
【facebookスパム】アカウント乗っ取り、メッセージでURLを送り不正なプログラムへのクリックを誘導させる

 

————————————
ライン詐欺

 

手口は、友達になりすまし、

「アプリがひらけないんだけど、代わりにひらいみてくれる?」

という内容でURLが添付されており、それを押してしまうとその時点ですぐにアドレス帳、画像等のスマホデータがすべてを盗まれてしまうそうです。
パソコンのウィルスみたいです。

その登録してある電話番号やアドレスを自分とのトーク上に書き込んだ上、なぜか以前他の人としたテレビ電話の自分の画像や関係ない卑猥な動画などを送ってきて、100万払わないとばらまくぞと脅してきたそうです。

しかも、犯人は直接電話してきて脅迫したそうです。その電話番号は中国からの着信で犯人は流暢に日本語で話してたそうです。

 

個人的にはインターネットを利用していて

「知り合いが」とか「友達の友達が」とか「友人の同僚が」、「働いてるところのお客さんが」っていう

曖昧なところからの情報ほど、あんまり信用してはいけないと思うんです。

だって信ぴょう性ないし、俺からしたら他人だし、その友達の友達の言ってることホント?って。

しかもそれでいて、皆さんあんまり読まないで反射的にいいね!とかシェアしてる人も少なくないんじゃないかなって思うんですよ。

 

しかし今回は、自分もこの投稿を読んでちょっとだけ内容が気になったし、手口は実際にありそうだし、

そういうウイルスがあってもおかしくないかなーってのと、もし実際あるなら注意喚起になればと思って、

少しだけ調べてみようと思います。

 

 

早速Google先生に聞いてみましたらなんとMSN産経ニュースで取り上げられていましたよ。

LINEでウイルス送信→個人情報盗み恐喝→金は中国に

-MSN産経ニュース

なんと恐喝事件で既に逮捕者が出ているんですね。

未だに乗っ取りがあることと、海外の良からぬグループが関与していることも見ると今後こういった事件はもっと増えるかもしれないのかも。

 

LINEで友達からいきなり「これみてー」なんてURLを送られてきてもクリックしないように注意したり、

LINEに限らずインターネットを利用する以上、自分の身を守る方法を最低限身につけないと、

自分だけでなく家族や会社、友人・知人に多大な迷惑と損害を及ぼしてしまうかもしれないですね。

 

対策などのまとめは以下より。

あなたは大丈夫?LINEの乗っ取り被害が急増。Twitterも!

-NAVERまとめ

 

とにかく気をつけましょう。

PCを早くするRegClean Proを削除・アンインストールする方法win7

お客さんのところで「PCが異様に遅い」と相談を受けまして、

ちょっと調べさせてもらったら

RegClean Proが…

この手の「PCを早くする」系のソフトはエラーなどを表示してユーザーの不安を煽り

有料版を購入させてくる一種の詐欺まがいなソフトが多いです。

windowsスタートメニューに表示されるRegclean Pro

 

スタートメニュー上に表示されるRegclean Pro

窓のマークにこの色、windowsのマークとは微妙に違う…

 

     

 

【続きを読む…】