Officeファイルで乗っ取られる恐れ マイクロソフトセキュリティーチームの発表

セキュリティー

マイクロソフト 日本のセキュリティーチームが10月21日に公開した情報より

 

セキュリティ アドバイザリ 3010060「Microsoft OLE の脆弱性により、リモートでコードが実行される」 を公開 – 日本のセキュリティチーム

 

こういう情報って、難しい言葉が並びすぎて読み始めて2、3行ですぐ脳が拒否しちゃって全く内容が頭に入ってこないじゃないですか。

 

超カンタンにわかりやすく言うと

 

悪意のあるユーザーが細工したOfficeファイルを開くと、Windows乗っ取られちゃう!

 

セキュリティー

 

乗っ取られたらPC内のメールやファイルやら何から何まで悪意のあるユーザーの思いのまま!

 

ってことです。

 

気をつけましょ。

 

  • ゲームや音楽のダウンロード
  • メールに添付されているファイル
  • クリックした先のURLで始まる自動ダウンロード

 

対策としてはこれらに仕込まれているファイルを開かない。

サポート技術情報 3010060にて回避する方法。

 

 

 

レッツノートWindows8がWi-Fiでネットに繋がらない時の解決方法

 

レッツノートを新しく買った人がWi-Fi繋がらないんだけどってことで自分のところへ持ってきました。

 

昨日までは繋がっていたんだとか…

 

見てみると「制限あり」と表示されていて、接続できませんでした。

 

ウィンドウズを再起動したり別のPCからルーターに接続してWi-Fiの状況見たり…

 

あれ??

 

ルーターのアップデートがきてる!?

 

ルーターのアップデートして再起動したら無事繋がりました。

 

結論

「ルーターのアップデートを確認しよう!」

 

 

Win8はWi-Fiが繋がりにくいとかあるみたいですが、実際はどうなんでしょうね。。。

 

 



PCを早くするRegClean Proを削除・アンインストールする方法win7

お客さんのところで「PCが異様に遅い」と相談を受けまして、

ちょっと調べさせてもらったら

RegClean Proが…

この手の「PCを早くする」系のソフトはエラーなどを表示してユーザーの不安を煽り

有料版を購入させてくる一種の詐欺まがいなソフトが多いです。

windowsスタートメニューに表示されるRegclean Pro

 

スタートメニュー上に表示されるRegclean Pro

窓のマークにこの色、windowsのマークとは微妙に違う…

 

     

 

【続きを読む…】