寒くても安くてもugg激安通販に飛びつくな!危険過ぎる怪しいサイト。


だんだん寒くなってきました。

冬が近づくに連れてムートンブーツを履く女性も増えてきて、うちの奥様も最近出したようで気づいたら玄関に並んでいました。

 

本家のムートンブーツって本当に暖かいみたいだし、お値段もそれなりなのですが、

今回はuggの偽物を激安で売る日本語の不自由な業者を見つけたので紹介したいと思います。

 

偽物でもなんでもパッと見分からないし、安いからイイヤ って思っている方いたら、

一度冷静になって考えなおすことをオススメします。

 

 

 

 

 

以前にもレイバンのことを取り上げて沢山の方に見ていただきました。

Facebookの【割引 Ray Ban aviator サングラス発売中】が怪しい

フェイスブックで回ってくるRayBanのサイトは明らかに詐欺サイト

 

共通しているのは日本語が不自由ということです。

 

今回見つけてきたのは

http://burandobutsu.com/

 

ぶらんどぶつどっとコムって普通の会社ならこんな雑なドメイン名で登録しないだろ。

 

トップページ

burandobutsu1_01

 

ヘッダー一番上の文章

『人気商品は販売を促進します,品質保証、あなたのショッピングを心配事がなくさせます』

早くも日本語不自由過ぎ。

ロゴの画像だって見切れてるし。

 

トップページのイメージはマウスオーバーすると明らかに変な場所が半透明になります。

その下のバナーもまた日本語が不自由。

『ご購入一点からご購入金額のいかんによらず・・・』

 

burandobutsu1_02

 

商品の金額はレイバンの時に比べるとバカみたいに安いわけではないみたいですね。

それでも正規品買うよりはかなり安いみたいだけど。

 

会社概要のページへ行ってみても会社の名前はなく、

掲載されている住所をgoogleで検索すると『詐欺』だ『被害』だ、『架空』だと、かなり香ばしい結果…

 

極めつけにお問い合わせ先のEメールはyahooメール。

しかも特定商取引法に基づく表記とかで電話番号掲載しなきゃいけなかったハズです。

 

一番下の『ご注文から配送までの流れ』の商品お届けの下にある『blog』のリンクは404not found

 

それよりページの最下部の左下になんかピカピカしてんの見つけちゃったんですよ。

burandobutsu5

 

一番左下のオレンジのコレ 

 

これクリックしたら…

burandobutsu6

 

Oh……

 

まとめ

 

レイバンの時も言いましたが、ブランド品が安いってのは相応のリスクがあるわけです。

商品が届かないとか、音信不通とか、粗悪品が届くとかって個人的な被害でかわいいもんですが、

 

クレジットカードの情報が抜かれたり、個人情報が漏れたり、

偽物って知っていて輸入したら商標法違反や、詐欺罪で犯罪者になっちゃうし。

詐欺グループが実は麻薬の密輸の温床で…なんてことだってもしかしたら…?

 

そういうことだって全く無いとはいいきれないわけじゃないですか。

 

正規の値段にはそういう信用の価格も含まれているって思って、

正規品はを正規代理店で買うのが一番いいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 


Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア

 

※この記事の前後の記事

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す